世界文化遺産の上賀茂神社にて「御白砂撒」してきました!

先日の涌泉寺孝明天皇陵参拝に引き続きまして、今回も京都ミニ旅行のお話です!

孝明天皇陵参拝の後は、先日藤原紀香さんたちが挙式された、世界文化遺産「上賀茂神社」に行って参りました。

上賀茂神社といえば、この綺麗に盛られた「立砂」が有名ですよね!

近くでみると、先端から何かがでていました。どんな理由があるんだろう。

手を清めるところも情緒たっぷり!!既に癒されています。

境内を流れる小川も周りの雰囲気にマッチしすぎて、美しいさが半端ないです。

いよいよ、国宝の本殿へお参り!

と思っていたら、通常柵の外側からしか参拝できないのに、特別拝観ということで、事前にお清めをすましたら、柵の中側に入れて間近に本殿を拝見できるとのこと!

これは行くしかありませんね!

受付で肩に掛けるなにか(なんだったか失念…)をいただき、

お清めをしていただいてから本殿の中に入らせていただきました!

なんてゆうんやろ……写真は恐れ多くて撮れませんでしたが、神々しさが凄くて、自然に涙が出てしまうような、素晴らしい景色でしたよ!

更に別料金で、御白砂撒と呼ばれるものもさせていただきました!
前年に式年遷宮が行われて、御白砂撒は今年特別に行われているそうです。

国宝権殿の前まで行かせていただき、その前で、いただいた御白砂を撒きます。

撒いた御白砂は次の式年遷宮のときまでそのままにされるそうです!

とっても貴重な体験ができました♡

最後に、触ってパワーをいただくと良いと言われている「願い石」にお参りをし、隣の神社にもお参りしました。

以上が上賀茂神社にお参りしたレポになります。

本当にパワーが満ちているような空間で、心がすっかり洗われました♡

平日に行ったからか人も少なく思う存分リフレッシュすることができました!

また是非参拝したいと思います!