足の臭いが気になる季節に…手作りアロマデオドラントの作り方

 

全国的に梅雨に入り、ジメジメした季節になりましたね。そろそろ夏です!!

 

こんな時に特に気になるのが、靴の中で蒸れまくっている「足の臭い」ではないでしょうか?

 

私も基本的にはスニーカーなどを履いているので、通気性かなり悪い状態です。そんな時に靴を脱いだら……結構クサイ……。ショック…。なんてことが結構あります。

 

 

そこで、今回は、「精油を使った手作りデオドラントローション〜足の臭いver〜」をご紹介したいと思います。写真付きで作り方の手順を載せていますので、材料を揃えたら簡単に作れますよ〜〜♡

 

 

足の臭いケア用デオドラントローションの材料

 

まずは、精油やその他の材料を集めましょう!! 必要なものは、

 

・スプレー容器(できれば遮光性のあるもの)
・無水エタノール 5ml
・精製水 45ml
・ラベンダー精油 4滴
・ペパーミント精油 3滴
・サイプレス精油 3滴

 

 
まず、精油たちは消臭作用をしっかりもっているものをチョイスしてみました☆

 

IMG_7994

 

 

そして、無水エタノールと精製水はドラッグストアや薬局で購入できますよ〜。

こういうやつです↓

 

IMG_7995

 

 

そして、保存容器はスプレータイプのもので、できれば遮光性のあるものがベストですよ!

 

IMG_8008

 

 

アロマデオドラントローションの作り方

 

では材料が揃ったら早速作っていきましょう! 基本混ぜあわせるだけなので、とっても簡単に出来上がりますよ☆

 

 

①無水エタノールと精油を混ぜる

 

最初に無水エタノールを保存容器に入れて、その上から精油を合計10滴落とします。これらをしっかり混ぜあわせてくださいね。

 

IMG_7999

 

 

②次に精製水を加える

 

無水エタノールと精油が混ざったら、その上から精製水を分量分加えます。この加える順番が大事ですよ!

 

精製水を加え終わったらしっかりと混ぜあわせます。

 

IMG_8007

 

 

たったこれだけで手作りアロマデオドラントスプレーの出来上がり♡♡

 

 

これを足に直接スプレーしたり、靴下やストッキングの上からシュッシュしたりして使っています☆

 

また、タバコ臭いところにいた時に服に付いてしまったイヤな臭いが気になる時に、これをシュッと吹きかけても良い香りが漂っていい感じですよ!

 

精油を使っていますので、たっぷり使う前に必ずパッチテストを行ってくださいね! 是非是非お試しください〜♡